7.一次審査申請の結果(不承認)

2017/07/06

一次審査が受け付けられた時の画面

初心者でもなんとか審査に通過することが出来ました。(それも最近2016年5月ってまだ、今月でしたね。)一発で・・・といえばかっこいいのかもしれませんが、そうではなく、あちこち壁にぶつかりつつ今に至ります。その経過を踏まえながら、申請方法や対処を記しています。それでは、前回の一次審査の申請方法に引き続いて、次にいきますよ!

スポンサーリンク

 

まず下記は、一次審査を申請した時の申請を受け付けられた際の画面です。ここには申請の際登録したアカウントが記載されています。このアカウント(Gメールアドレス)に審査結果のメールが届きます。

2016053003

 

(私の場合はいつも翌日には結果のメールを頂いておりました。Googleさんはお仕事がお早い。下記画像は、一次審査の申請中に申請したアカウントで、アドセンスにログインしようとした時に表示された画面です。、間違いなく審査中であることと、少し時間がかかったとしても1週間以内にはメールが来るということがわかります。ですから、もし時間がかかっても1週間は、焦らずに待ちましょう。)

053005

 

一次審査の結果、不承認だった場合

 

・・・残念ながら「不承認」だった場合、とてもがっかりする気持ちもわかりますが、まずは原因を考えていきましょう。下記は不承認時のメールです。

 

053004

 

Google先生は、不承認だった理由を「ヒント」という形で、教えて下さっています。しかし、この文章・・・。少なくても私には理解するのが難しすぎました。出来ることなら「ヒント」じゃなくて「答え」が欲しかった・・・。

Google AdSense の審査が難しいと聞いていましたが、こういったところからも難しいというイメージがあるのかもしれません。(でも、たいていは、一次審査は通過し、二次審査で不承認が多いようですが、私は違いました・・・。)

それはさておき、改善しなければなりません。

私の場合にどうだったかという事は、既に別記事にも書いた通りです。
再度[参照]を見ながら確認してみてください。

[参照]

(参考までに・・・・・私も、なかなか申請が通過しない中でいろいろと試みました。その中でほかの方のやり方も参考にさせて頂いております。そのひとつに「予約投稿は、作成中とみなされる可能性」という旨の文面をみた記憶があり、気になりましたので一応書いておきますね。
上記ヒントの中には作成中は申請しないようにとの文言が入っています。私自身は、予約投稿というものは、使用していませんでしたので断言はできませんが、申請時と申請中は予約投稿を控える事で対処できますので、試してみてはいかがかと思います。
また、私の別記事には「普段の当たり前の事を自分の言葉で書くこと」を記しましたが。同時に「写真などの余計なものも載せないように(審査の対象となるもののリスクを減らすため)」とお伝えしました。
そうすると当然現時点では、文章だけのブログです。文章だけだからといって、ただ、ダラダラと文字を連ねては、閲覧者にとって大変見にくいものとなります。そこで、段落(見出し)を使用することで、見やすくすることが出来るのです。これは意味のない文章や段落についてヒントにも書かれています。
あとは、ポリシーを厳守しているかどうか言葉の表現など規約に沿わないものがうっかり入っていないか今一度確認しておきましょう。そうですね、ブログ内容については、2次審査の範囲とも情報がありますが念の為です。・・・・・以上、参考まで)

スポンサーリンク

 

 

再申請

 

上記、不承認時のメールに緑の線を引いておりますが、これは再申請にかかわる文言です。

再提出にあたっては、

”お申し込みの際に使用したメールアドレスとパスワード”を使用するように、書かれています。つまり、一度申請したらその結果が不承認でも、

「同じメールアドレス(Gメールアドレス:要は不承認メールが届いたアドレスの事)とそのパスワードをもう一度使って申請し直してね!」

と、いう事です。その際は、問題をすべて解決をした上で、再度提出するように書いてあります。

そうです。申請は何回でも出来ます。不承認メールが届いては、改善を試みまた申請するという事を繰り返し承認を得た人がここにいますから(笑)。でも、Google先生から届いたメールは「ヒント」であって「答え」では無いけれど、だからこそ、いろいろ調べやってみることで、以外と勉強になってたりもします。諦めないで、焦らないで、チャレンジすることが大切です。やめる事、諦めることは、いつでもできますよ。

ちなみに、連日の申請と不承認でも、

「もう申請しないでくれ」・・・とか、

「改善されてないじゃないか」・・・など、

このようなメールは来ないので安心して何度でもチャレンジしてみましょう。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-7.一次審査の結果(不承認)
-, , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。