はじめに・・・アドセンスとアフィリエイト

2017/07/06

ネットビジネス

インターネットは、もはやなくてはならない時代に突入し、どこでも使用できるのが当たり前になっています。機器もiPhoneやiPad、スマートフォンなど多種多彩で、情報収集やコミュニティー、ネットゲーム、動画などの閲覧、など目的によって用途も様々です。

スポンサーリンク

この便利なものをもっと有効に活用できないかと考えた結果、ネットビジネスにたどり着きました。正直今まで考えもしない分野であるから、まず、お小遣い程度にでもなればと思い、取りかかってみることにしました。

 

アドセンスとアフィリエイト

ネットビジネスにどんなものがあるか調べてみると、いくつか種類があるようだが、自分が取り組めそうなものとして、この二つが上げられる。私以外にも、どちらから始めたらよいのか、迷っておられる方は多いと思います。そこで2つの違いを簡単にまとめてみました。

●アドセンスのメリット・デメリット

  1. クリック報酬型:アドセンスの広告を載せた自分のブログ、サイトをみて、広告に興味を持った方がクリックすることで、報酬が発生。
  2. 報酬は、クリック数・広告単価による。
  3. 広告を貼ったら、張り直しの必要はない。(広告内容は記事の内容により自動で変わる)
  4. アクセス数が多ければクリック数も多くなる傾向にある。
  5. 広告を貼れるようになるには、Googleアドセンスの審査を受け承認してもらう必要がある。
  6. 規約違反は、アカウントの削除の可能性がある。

●アフィリエイトのメリット・デメリット

  1. 成果報酬型:商品やサービス等の広告を載せた自分のブログ、サイトを見て、広告に興味を持った方が、この広告から物品の購入や、申込みなどを利用することで報酬が発生。
  2. 報酬は、利用された金額に応じた額等、広告により様々。
  3. 広告主が停止などをすることもあるので、張替が必要。
  4. アクセス数が少なくても購買単価が高い、購買数が多い場合には報酬も多くなる傾向にある。
  5. 審査は簡単はところが多い。
  6. アカウントの削除は滅多にないかと思われる。

スポンサーリンク

まずは、アドセンスからチャレンジ

まるで初心者のような私ですが、やるとなったら、結構頑張ってしまうのが長所でもある私です。Googleアドセンス、審査が厳しいことで有名だそうで、これを聞くとますます通過してみせると意気込んでしまうのです。ブログ立ち上げ、早々にGoogleアドセンスへ申請いたしました。

申請の結果は・・・「一発で合格しました!」・・・とか言えればかっこいいのかもしれませんが、そうではありませんでした。

なんと1次審査10回くらい落ちてます。2次ではありませんよ。まさかの1次です。1次審査は、誰でも通る・・・といろいろなサイトで書いてあったような気もしてましたので、ちょっと驚きました。

でも、1次審査をクリア後、翌日には2次審査を通過し”おめでとうございます”の嬉しいメール通知を頂いてます。2次審査は一発合格です。

1回目の申請から数えて、14日という事になります。この間どれだけ申請を繰り返したのか?という事になるのですが、それはご想像にお任せすることとします。

結果として、最初の個人情報入力あたりで、何かちょっとしたミスがあったとしか思えないです。何度も、よく確認し申請しましたが、その時は通過に至りませんでした。また、対処については、別に記載していきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-★はじめに
-

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。